ノヴィルタクシーサービス

0120-818-194(ハイヤーイクヨ)

088-631-7210(お四国 八十八)

ホーム > NTSスタッフの八十八カ所 [逆打ち] 日記

2012年10月4日木曜日

とうとう・・・・やっと・・・

6/14の残り 2カ寺のご案内・・・・                

 
2番極楽寺 仁王門
お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・・
朱色の仁王門、山門続いております。11番の井戸寺から
7番十楽寺、4番大日寺、3番金泉寺、そしてこの極楽寺
多いですねぇ・・・
 
弘法大師お手植えと言われる
この大杉・・・・・・
「長命杉」呼ばれています。
樹齢1200余年だそうです。
 
2番極楽寺本堂
ご本尊阿弥陀如来は国指定の重要文化財。
極楽寺は明治の頃、病弱な妊婦が安産祈願したところ、夢の中に弘法大師が現れ、四国遍路をすすめられたそうです。妊婦さんはそのお告げ通り巡礼に出ました。このお寺まで来たところ産気づいてしまったらしいのですが、再びお大師様が夢に現れお告げがあり最後まで巡礼を続け、帰宅すると無事男児を出産した。それ以来「安産大師」と呼ばれるようになったのだとか・・・・・今でも安産祈願する人が後を絶たないのだとか・・・・・
1番 霊山寺
さあ!ここはパンフレットや観光材料として
よく色んな所に出てくる霊山寺の仁王門です。
よーやっとここまでやってまいりました。通常ならば
ここから始まりなのですが・・・・・
一応この提灯もパンフレット
なんかでよく見かけるので
一枚撮ってみました(^^)v


霊山寺 本堂
この日もたくさんの方々が参拝に来られていました。
本堂内で納経や又御説法も聞けます。
 


仁王門を入り本堂に向かう途中にこんな像が・・・・
弘法大師様の幼き頃か?はたまた???
しかしどう見ても 裸??でも金ピカ!だったので
一枚パチリと・・・・恥ずかしぃぃぃ~~

ちょっと逆光で見にくいかもしれませんね。
霊山寺の多宝塔ここにも
五智如来像が祀られているらしいです。
応永年間(1394〜1428)の建造だそうです。
確か 五智如来が祀られているのは、安楽寺の多宝塔にもあったような???
5体もの如来像が祀ってあるなんて珍しいのかと思っていましたがそうでもないのかなぁ??
しかしまあ今年1月から始めて約5ケ月・・・やっとまわり終えました。四国八十八か所参り・・・長々とお付き合い頂きましてありがとうございます。
御礼参りとご本山和歌山の高野山へも行ってきましたので、それはまた次回に・・・・・・